スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームを見つめなおす

・コンセプトを見つめなおす
先週末のCSでCS初めての優勝をした。デッキはGPでも使用した例の48枚。
知り合いの中で「デッキの原案者は勝ちきれない」というジンクスがあってそれを破れてとても嬉しかった。
自分の考えがストレートに通じた証拠になる。

でも、この構築を信じ続けた理由はもう一つある。
それは巷で流行っている所謂HZM47という自分の構築からアラゴト1→ハヤブサにした構築が信用ならなかったからだ。ちなみに、ヤドックを削った形も見た。ギョウが入ったのも、オバザが出来なかったりもした。
本当にそのカードたちは削っていいものなのか?対人でカードを触る機会がないので延々と構築についてのみ考えていたが、その答えはNOだった。
確かにハヤブサじゃないと出来ないこともたくさんある。
でもあのカードは自分の考えていたコンセプトにはそぐわないのだ。
このデッキのコンセプトは本来「安定して、高速で相手を潰す」である。
このデッキは従来と形こそ違うがアグロなのである。
安定というのは、相手のトリガーに依存しない、つまりヤドックを添えて殴ること、ループして〆ることを意味する。
アラゴトを削るともちろんループの始動に関わり、安定性が損なわれる。ヤドックも同様だ。ギョウなんてなくてもループは回る。
ハヤブサでギリギリ凌いだ後に、100%の勝利が待っているならば、まだ噛み合いがあるから採用するだろう。
だが、メンデルスクチェンNEXTなんてハヤブサがそもそも出ないし、オーバーキルに対しては何も間にあってないし、ステップル→ジャックしようとした時にハヤブサが落ちて来たら真顔になるしかない。
安定を阻害するような御守りなら抜いてしまえ。

・現環境の相性
今の環境はジャンケンのような対面がいくつかある。ハンデスはNEXTに勝てないし、ロージアはゴエモンキーに歯が立たない。
そして高速環境だ。席についてシャッフルした瞬間に決まってしまうゲームもある。
しっかり読み切っても一発外せば即敗退だ。
これに関してはどうしようもない。メタられたら負け。

でも一つだけ例外がある、ゴエモンキーだ。
まず、即座に諦める対面がない。
ガン回りから繰り出されるのは高打点ではなく確実に勝利するループであり、少しキツい相手でも相手がモタつけば拾える試合もかなり増えてくる。
そして何よりメタりようがない。
クリーチャー軸であり、速度もかなり上の部類である。

ゴエモンキーを握らない理由を並べるのが自分には難しかった。

・姿勢を見つめなおす
ゲーム環境を見つめなおす前に向き合う姿勢を考えなければならない。
確かにゴエモンキーは勝てるが、自分に勝つ自信がなかった。カードを触ってないからである。
今までは回した数だけ強くなれる、という考えだったが、もう回す回数も稼げない。
他に自信をつける方法が必要だ。
根拠のない自信というのは酷く不安定に見えるけども、崩されることもない。
一度のミスでへこたれる自分には一番似合っているかもしれない。

この勝ちを次へ続けていきたい。
スポンサーサイト

最近DMやってないなぁ

DMをやる機会が格段に減ってしまった。
別にやりたくないわけではなくて、一人回しで猿回して、対人で猿回して、ってDMでやれること大体がこのデッキで出来ちゃうからなんかやる気が出ないんだよね。
早く制限来ないかなとは思ってる。

広告消しにブログ書いたのでなんか気になったことをいくつか。

1.ゴエモンキーの分布
大きく分けてサンナップ、フィーバー・ナッツを主軸にした2タイプに分けられると思う。
両方入ってるのは知らぬ存ぜぬ。
どっちが強い~みたいな話してたら日が暮れるので割愛するけども、これらのタイプは地域によって結構別れてる。
おおまかに言えば関東付近がサンナップ、関西付近がナッツ、他はその二つの地域とのつながりの強さかな。
どっちも譲り合わないから両方意識しないといけないのめんどくさいと思うけどどうなんだろ、対処法結構違うし。
どちらにしろメタゲームの停滞を引き起こす可能性が高いので早く制限して欲しいなって。
ちなみに僕はナッツ回せません。殴りたくて疼くので。

2.メタゲームの動き
一か月ほど前はNEXTガーゴエモンキーガーみたいな文句飛び交ってたけど結局メタゲーム回って一周したように思える。多分。
ロージアやらハンデスやらが台頭して気付いたらジョーカーズがナリを潜めてた。
健全なメタだからか、そういう意見も聞かなくなったしいいんじゃないかな。
でも新しいデッキ組むごとに「猿がクソ、HZMしね」みたいな言葉をもう聞きたくないのでやっぱり早くサンマッド逝ってくれ。

3.特殊ルール
EDH、殿堂ゼロ、レギュレーションあの頃、みたいな特殊ルールを楽しむ層が増えている。
通常じゃ味わえないゲームが出来るからストレス解消するにはいいと思う。
趣味でストレス溜めてることが問題かもしれないけど。
個人的に気になるのがレギュレーションあの頃みたいなやつで、古参は昔話に花が咲くし、新参はそこから新しい発見が出来そうだし、俺もやってみたい。
で、ブースタードラフトはどこでやってますかね...

気になったのはこんなもん。
後、どうでもいいけどGPで使ったリストがそれほど変化せずに使われていることが嬉しくもあり悲しくもある。
改良してくれる誰かが現れることを待っている。
プロフィール

hazamanma

Author:hazamanma
ハザマと申します。
DMPでビートプレイヤーとして頑張らせてもらってます。
たまーに構築だったりを載せたりするので暇つぶしにでも見ていってくださいな。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。